Pardotナレッジベース

Pardot API を使用する場合

最終更新: Oct 19, 2017 | 記事を印刷する
 

Pardot REST API(アプリケーションプログラミングインターフェース)を利用して、Pardot 内のプロスペクト、ビジター、アクティビティ、商談、その他のデータにアクセスすることができます。すべての Pardot アカウントおよびユーザーロールが、API にフルアクセスすることができます。

API ドキュメントを参照する場合
同じメールアドレスで複数のプロスペクトを作成できないアカウントの場合、バージョン 3 を参照してください。
同じメールアドレスで複数のプロスペクトを作成できるアカウントの場合、バージョン 4 を参照してください。

メモ:2014 年 2 月 1 日以降、Standard Edition のアカウントでは、Pardot API にアクセスすることはできません。Professional Edition のアカウントには 1 日あたり最大 25,000 コール、Ultimate Edition のアカウントには 1 日あたり最大 100,000 コールの制限があります。

API を使用する必要性

一般に、Pardot ユーザーが API を使用する必要はありません。通常は API よりも、フォームフォームハンドラーの使用が適しています。ただし、次の 2 つの状況では API を使用する必要があります。
  • CRM の統合:API を使用するもっとも一般的な例は、Salesforce 以外の CRM と統合する場合です。その他の CRM を使用して Pardot と同期を行う場合は、定期的にデータを手動でインポートするか、CRM を Pardot とリンクするコネクターを作成する必要があります。
  • カスタム統合:一部のクライアントでは、現在ネイティブでサポートされないサードパーティのツールやサービスを使用するプロセスに Pardot が統合されています。一般的なサードパーティツールにはコネクターが用意されていますが、用意されていないツールを Pardot と統合する場合は、API を使用する必要があります。

API ではなくフォームやフォームハンドラーを使用する理由

ここでは、API ではなくフォームやフォームハンドラーを使用する主なメリットを示します。その他のメリットについては、「なぜ Pardot を使用してフォームを管理する必要があるのでしょうか?(Why should I use Pardot to manage my forms?)」を参照してください。また、「>フォームハンドラーと Pardot フォームの比較の概要(Form Handlers versus Pardot Forms Overview)」も参照してください。

  1. Pardot のフォームとフォームハンドラーは、プロスペクトのデータとアクティビティを取得するために設計されています。Pardot のフォームまたはフォームハンドラーを操作したビジターの情報はクッキーに格納されます。このビジターがプロスペクトに変換されると、すべてのビジターアクティビティが保存されます。フォームやフォームハンドラーを使用すると、プロスペクトのスコアも自動的に更新されます。API を使ってビジターデータをプロスペクトレコードに転送し、プロスペクトのスコアを更新することもできますが、その場合は大量のロジックといくつかの API リクエストを作成する必要があります。これに対し、フォームやフォームハンドラーを使用すれば、ロジックは自動的に処理されます。
  2. フォームの入力完了時に自動的にオートメーションルールを実行します。フォームやフォームハンドラーを使用すると、フォームの入力完了時にオートメーションルールを自動的に実行できます。これに対し、API を使用する場合は、オートメーションルールを利用できません。オートメーションルールを作成して実行することも可能ですが、フォームやフォームハンドラーを使用すればその手間が省けます。完了アクションの詳細については、こちらを参照してください。
  3. フォームハンドラーを使用すると、Pardot にトラッキングを任せて、フォームを管理できます。独自のフォームを使用してビジターやプロスペクトのデータを取得し、このデータを Pardot に投稿するだけです。この方法なら、Pardot のトラッキング機能を利用しながら、フォームのルック & フィールを自在にカスタマイズできます。すでにフォームを使用している場合は、フォームアクションを変更し、Pardot の iframe を使用して Pardot を更新するだけで済みます。

API リソース


Need more? Start a conversation with other Pardot users in the Trailblazer Community